会社概要・沿革

  1. HOME
  2. 会社案内
  3. 会社概要・沿革

会社概要

名 称株式会社市金工業社写真
代表者代表取締役社長 川口 剛史
所在地〒525-0027 滋賀県草津市野村4-3-10
TEL:077-565-2212
FAX:077-563-1221
創 業1936年11月
設 立1954年 6月
資本金1億円
社員数85名
事業内容
高分子化学工業用機械の製造販売
  • 液晶画面保護用フィルム製造装置
  • 2次電源セパレーター製造装置
  • 不織布製造装置
  • タイヤコードディッピングマシン
  • マイクロ波処理装置等
  • 偏光膜製造装置
  • 人工皮革製造装置
  • コーティング&ラミネート装置
  • 熱処理装置

沿  革

1936年(昭和11年11月)機械工具等販売を開始
1954年(昭和29年 6月)株式会社市金工業社設立
1962年(昭和37年 5月)滋賀県草津市に草津工場新設
1965年(昭和40年 3月)
(昭和40年11月)
西ドイツFAMATEX GmbH社と技術提携
本社を草津市野村に移転
1972年(昭和47年 3月)オランダStok Brabant B.V.社と技術提携
1973年(昭和48年12月)西ドイツVits Maschinebau GmbHと技術提携
1974年(昭和49年 1月)西ドイツMaschinenfabrik Zell社と技術提携
1977年(昭和52年10月)株式会社市金(輸出部門)を設立
1980年(昭和55年 6月)滋賀県栗東市に工場建設
1982年(昭和57年 3月)社団法人日本機械工業連合会よりマイクロ波加工機が省エネルギー優秀賞を受賞
1991年(平成 3年 5月)市金工業社、新総合事務所を建設、栗東工場に無人自動化工場を建設
1994年(平成 6年10月)テクニカルセンターを建設、株式会社市金テクニカルを設立
1997年(平成 9年 5月)水系人工皮革製造装置(EMA-21)を開発販売
2002年(平成14年 8月)FITZ(高機能同時二軸延伸テスト装置)を開発販売。テクニカルセンターに常設
2005年(平成17年 6月)ISO-9001認証取得
2006年(平成18年11月)クリーン工場建設
2007年(平成19年11月)厚生棟を新築、全工場新築
2008年(平成20年 7月)高温型逐次二軸延伸テスト装置をテクニカルセンターに常設
2010年(平成22年 9月)近畿経済産業局2010KANSAIモノ作り元気企業100社に選定
2011年(平成23年 7月)塗装テスト装置をテクニカルセンターに常設
2016年(平成28年 4月)
(平成28年 5月)
サテライトコーター展示会出展
サテライトコーターをテクニカルセンターに常設
資料請求・お問い合わせ

市金工業社への資料請求・お問い合わせは、電話・FAX又はフォームからお願いします。

資料請求・お問い合わせフォームへ
お電話FAXでのお問い合わせ
TEL:077-565-2212 FAX077-563-1221
資材調達

弊社は産業機械の生産に関する、あらゆる商取引を願えるビジネスパートナーを広く求めております。

資材調達専用フォームへ
お電話FAXでお問い合わせ
TEL:077-563-1217 FAX:077-563-1200
本社工務部工務課